神戸 結弦羽神社が羽生選手ファンの聖地に

日本男子フィギュアで初めての
金メダルに輝いた羽生結弦選手。

19歳の快挙に、さわやかな感動
が日本をかけめぐりました。

この羽生結弦選手と似た名前の
神戸の結弦羽神社(ゆづるはじん
じゃ)がいま注目を集めています。

結弦羽神社の名前の由来につい
ては、この地域一帯が、弓弦羽
の森と呼ばれいたことによる
もので、羽生選手と関係がある
わけではありませんが、本人は
2011年7月31日に神戸の結弦羽
神社を参拝しています。

参拝したときには、絵馬を奉納
し、絵馬にあ
「世界のトップになれますよう
に、して、東北の光となれる
ように!」
と書かれていたとのこと。

有限実行。結弦羽神社を参拝し
た2年半後には、本当に世界の
トップになりました。

結弦羽神社の住所、アクセス
方法は下記のとおりです。

住所:
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9番27号

アクセス:
電車の場合
阪急御影駅から南東へ徒歩約5分
JR住吉駅から北西へ徒歩約10分
阪神御影駅から北へ徒歩約15分

車の場合
山手幹線山側より国道2号線
東灘警察を北へ


地図:

大きな地図で見る


ここ数年、羽生選手のファンが参
拝するようになり、今年(2014年)
に入って参拝する人が増え、金メ
ダル獲得後には通常の何倍もの
参拝客が結弦羽神社を訪れている
そうです。

個人的には桜の季節の結弦羽神社
はおすす、めです。

拝殿前には紅枝垂桜があり、また
山手幹線より神社鳥居を抜け境内
までの参道、約50メートルが
まさに「桜のアーケード」になり
ます。

とてもきれいですよ。
posted by mojo at 17:42 | パワースポット