上神明天祖神社 白蛇

上神明天祖神社は白蛇を祀っていることから
別名、白蛇神社、蛇窪の神明さまともよばれ
ています。

鎌倉時代に社殿横の清水が湧き出る場所に
白蛇が住んでいて、やがてこの場所から
現在の戸越公園の池に移り住んだそうですが
白蛇は付近の住民の枕もとにあれわれ、
「元の場所に帰りたい」と懇願、この話
を聞いた宮司さんが弁天社の建立を決め、
白蛇を祀ることになったと言われています。
これが上神明天祖神社の白蛇伝説です。

白蛇は弁天様の使者、またこの地域の人の
守護神とされ、幸運・良縁を招き、仕事を
呼ぶとして地元の方に親しまれています。
神社の案内(パンフレット)によると、
白蛇のご利益は清浄な心と優しさを授け、
幸運を招くといわれているそうです。

上神明天祖神社(かみしんめいてんそじん
じゃ)は建立690年目を迎え、そして今年
(2013年)は巳年ということで、正月は
この神社に訪れる人が普段の約3倍にも
なっていて、お守りが売り切れになって
しまう状態とのことです。

ひるおびやNHKの番組でも混雑の様子が
紹介されていました。

上神明天祖神社の概要

住所:
東京都品川区二葉4-4-12

地図:

大きな地図で見る

アクセス:
都営浅草線・中延駅、東急大井町線・中延駅
JR横須賀線・西大井駅の各駅より徒歩約5分

上神明天祖神社の白蛇様は社殿に向かって
右にあります。社の周りを六匹の白蛇が取
り囲んでいて、なかなかの迫力です。

蛇は風水的にも金運アップ、財運を上げる
と言われています。白蛇は特にパワーがある
ようですので、一度 上神明天祖神社の
白蛇様を訪れてみてはいかがでしょうか。

posted by mojo at 11:24 | パワースポット