特撮博物館開催

特撮博物館が2012年7月10日(火)から10月8日(月)
の約3ヶ月間に東京現代美術館にて開催されます。

エヴァンゲリオンシリーズの庵野秀明、平成版
ガメラシリーズの樋口真嗣、スタジオジブリの
鈴木敏夫の手による豪華な特別展です。

題して「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュア
で見る昭和平成の技」

特撮がエヴァンゲリオンなどの庵野監督に影響
を与えてきたことはよく知られていますが、
デジタル技術が発展したいま「特撮」の展示会
を開催するというのは興味深いですね。

特撮博物館では、実際にテレビや映画の特撮で
実際に使用されたミニチュアを含む、約500点の
ミニチュア、デザイン画が展示されます。

さらにこの展示会では、企画:庵野秀明、監督:
樋口真嗣による特別な作品「巨神兵東京に現わる」
が上映されることになっています。

特撮博物館の概要:

会期:2012年7月10日(火)から10月8日(月・祝)

会場:東京都現代美術館

アクセス:
・地下鉄半蔵門線・清澄白河駅より徒歩約9分
・地下鉄大江戸線・清澄白河駅より徒歩約13分
・地下鉄東西線・木場駅より徒歩約15分

住所:東京都江東区三好4-1-1

地図:

大きな地図で見る


チケット:
大人1400円(前売り1300円)
中高生900円(前売り800円)
小学生400円(300円)

巨神兵カプセルフィギュア付きチケット(1800円)
が限定3000セットで、ローソンチケット、イープ
ラス、セブン-イレブなどで発売されます。


posted by mojo at 11:30 | 話題のスポット