島田秀平がすすめるパワースポット、聖域の岬


島田秀平さんが、人志松本の○○な話の番組で、2012年
にぜひ行ってほしい日本最高峰のパワースポットとして
「聖域の岬」を紹介していました。

聖域の岬というのは通称で、本当の名前は珠洲岬(すず
みさき)で、珠洲岬は、石川県能登半島の先端にある
禄剛崎、金剛崎、遭崎を含めた約5キロメートルの海岸の
ことです。

この聖域の岬(珠洲岬)のあたりは、海では暖流と寒流
がぶつかる場所、さらに、気流もぶつかる場所で、海と
気流の両方がぶつかる場所は世界的にも珍しいそうで
地球規模のエネルギーが集まる場所で、かなりパワース
ポットだそうです。

聖域の岬は、展望台や遊歩道等も設備され、絶景を見な
がらのんびりと過ごすことができるようになっています。

番組で島田秀平さんは、この聖域の岬の地下から湧き出
る水がなぜか腐らない!というエピソードも紹介してい
ました。海外にもフランスの「ルルドの聖水」という
有名な水がありますが、この聖域の岬の水もすごいパワー
だそうです。

聖域の岬のアクセスですが、車以外は難しいようです。
車で行く場合は、能登空港の前の珠洲道路(のとスター
ライン)を珠洲方面へ、国道249号→県道12号→県道28号
で到着します。能登空港からですと1時間と少しの距離
です。カーナビでは 「珠洲 ランプの宿」を目的地に走行
するとわかりやすいです。

東京からでは、簡単に行ける場所ではありませんが、
2012年の運気をアップさせるために、 聖域の岬(珠洲岬)
に行ってみようと思います。


posted by mojo at 09:41 | パワースポット