北見市のチャンスセンターで年末ジャンボ大当たり

北見市(北海道)のチャンスセンター2ヶ所で2010年の
大みそかに抽選があった「年末ジャンボ宝くじ」で、高額当選
が相次いで出ました。

ニュースによると、高額当選が出たのは、北見ポスフールチャ
ンスセンターと北見市三輪チャンスセンターの2ヶ所で、今回
出た当選は、
1等2億円1本
2等1億円計3本
1等前後賞の5千万円計2本
というからすごいです。計6本で総額なんと6億円です。大当
たりですね。

チャンスセンターがある北海道北見市の人口は12万人ですの
で、売れた枚数を考えれば、かなりの確率で大当たりがでたと
いうことだと思います。

北見のチャンスセンターでなぜこんなに大当たりが出たのかと
いうことですが、テレビのニュースでは、2ヶ所のうち1ヶ所
の宝くじ売り場(北見ポスフールチャンスセンター)では、
前の年の11月に、それまで白かった壁の色を幸せを呼ぶ黄色
に塗り替えたばかりだったそうです。風水的には、黄色は金運
を呼ぶ色ですよね。

高額当選続出について、別のニュースでは、「割り振る数字が
機械的になっているからではないか」とのことです。2009
年には、山口県宇部市のある宝くじ売り場で1等当選が2本出
たことが話題になりましたが、機械が割り振ることにより、
今回のような偏りというか、バラつきのようなことが起こるの
では?と言っていました。

個人的には、壁の色(黄色)が風水的なパワーで高額当選を呼
び込んだと思っています。今後北見市のチャンスセンターで宝
くじを買いに訪れる人が増えそうです。

posted by mojo at 16:13 | 風水