榛名神社は関東地方、群馬県の榛名山にある約1400年の長い
歴史をもつ神社で、パワースポットとして度々テレビ番組など
に取り上げられています。榛名山にあるということで、古く
から修験者の霊場、雨乞いの神社として信仰されてきました。

榛名神社の境内には、巨岩、奇岩が数多くあり、榛名神社の本殿
は、背後にある岸壁というか岩と一体化しているようにあります。
御姿岩(背後の岩)が御神体ですが、パワースポットとして、大
きな岩からエネルギーが出ていると言われています。

群馬県の榛名神社は、渓流に沿っている参道には岩や木があり、
参拝したのは初夏でしたが、参道に入った途端にかなり涼しく感
じてびっくりしました。こういう緑あり水ありの自然が豊かとこ
ろは歩くだけで体が清められていくような感じです。階段が多く
あり、最初はちょっときついかなとも思いましたが、行ってよか
ったと思います。

榛名神社へのアクセスは、電車などで行く場合は、JR高崎駅
西口より、群馬バスで本郷経由榛名湖行きに乗車榛名神社前で
下車、徒歩で約15分です。バスは時間帯にもよりますが、1
時間に1本くらいしかないのでご注意ください。車では関越自動
車道の高崎より25キロくらいで、近くにはゴルフ場がたくさん
あります。伊香保温泉もわりと近くにあるので、車で行かれる方
は参拝のときに温泉によってもいいですね。

住所:
〒370-3341
群馬県高崎市榛名山町849

榛名神社には貴重な文化財があります。武田信玄が矢を立てて
戦勝を祈願したと言われる杉の巨木「矢立の杉」は、樹齢が約
1000年、高さは50メートル以上の国指定史跡天然記念物です。
また、群馬県指定重要文化財の「鉄燈龍」も見どころです。
タグ